お客様情報を簡単にデジタル化し
再来店に結びつける
「Rekuru」

アパレル、メガネ、雑貨、コスメ etc.
レジを設置している小売店であればどんな店舗でもご利用可能です。

お問い合わせはこちら

今日あなたのお店に来たお客様、
過去いくら購入したかわかりますか?

来店者の購入情報が見える
Rekuruは、LINEとLINE@とLINE WORKSを繋げるソリューションです。
これにより、どのお客様が、何回、いくら、どこで、誰から購入したのかがわかります。

お客様の友達を新規顧客に
Rekuruはお客様自身が使えて、さらにそのお友達も使えるバイラルクーポンを配布できます。
購入回数や金額に応じてターゲティングすることで、新規顧客をお客様経由で獲得。

お問い合わせはこちら

Rekuruの機能

LINEサービスを
全て連携

Rekuruは、 LINE WORKS、LINE@、LINEといったあらゆるLINEサービスを連携することができます。
複数の管理画面に悩まされることはありません。

複数のLINE@を
一括管理

複数の店舗で個別に運用しているLINE@も、まとめて管理できます。
これまでのLINE@の運用はそのまま各店舗に任せていてOK。バラバラになっていたお客様のLINE情報だけを一元管理できます。

お客様を見える化

Rekuruはお客様のLINE ID、購入回数、購入金額、クーポンの使用状況などあらゆる情報をリアルタイムに収集できます。お客様に合わせて提案することで購入率を向上させられます。

ターゲティング
LINE@配信

もうこれまでのLINE@のように、一斉に配信してお客様をうんざりさせる必要はありません。
購入金額や購入回数、担当者ごとにメッセージやクーポンを発行できるので、お客様のニーズにそったコミュニケーションが可能になります。

スマホで来店予約

お客様への、取り置き、裾直し預かり、商品入荷連絡時に、お客様の来店予約を行ってもらうことが可能。
店舗のカレンダーにお客様の来店予約情報が共有されるので、お客様にスムーズに商品をご提供できます。

botで在庫確認

もう電話とファックスで在庫確認を取る必要はありません。
商品をアップするだけで在庫確認リストが作成され、botが各店舗に在庫確認依頼をかけます。
対応・未対応ステータスも一目でわかるので在庫確認業務が劇的に簡単に。

提供予定機能

会員連携

御社ですでに保有されているweb会員データベースとLINE@のお客様情報をデータベースで連携させる予定です。
さらに、セールスフォースのような外部CRMとの連携も可能に。
(2018年夏提供予定)

ポイント発行

導入するには高額なポイントシステムを低額で提供。ECサイトで付与しているポイントも統合することができる予定です。
店舗にもお客様にも複雑な設定は不要のシンプルなポイントシステム。
(2018年夏提供予定)

QR決済

事前決済や店頭決済でご利用いただけるQRコード決済を導入予定です。
店員からお客様にチャットで商品を紹介するだけで売上が立つ新しいマーケティングの形をご提供予定。
(2018年秋提供予定)

売上予測

購入データから売上を予測します。
さらに競合他社や業界の動向と比較した自社の優位性を分析することも可能に。
マーケティング経験が少ない担当者でも、高度な分析やマーケティング戦略を立案することが可能になります。
(2018年秋提供予定)

料金

 
基本プラン
Rekuru月額利用料金(LINE WORKS利用料は別途実費) 8,900円(税抜)/1店舗

オプションプラン
運用構築コンサルティング 50万円/1回
データリンク代行 30万円/1回
OEM提供:100万円〜(要お見積もり)

お問い合わせ

Rekuruに関するお問い合わせや資料請求、デモのご利用依頼は下記フォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信